キャンペーン

あなたのかかりつけの先生へのメッセージ「入選メッセージ」

2017年(7月1日~12月27日)募集分

入選メッセージ数:130件

私がその病院に入院したのは、十一年半前。五ヶ月間。その後は、月一回通院を続けています。先生に恵まれ、スタッフの人たちも良い方達です。七年目になった頃、主治医のH先生が休まれ出し、弱っていかれる心配をしました。でもとうとう亡くなられてしまいまいました。先生を心から信頼し、先生のおっしゃる言葉が支えになりました。今があるのは先生のお蔭です。早く逝かれ、暫くは戸惑いましたが、次のS先生に診てもらっています。H先生、天国では病気も治られ、私のような患者さんの診療をされていることでしょう。背がお高く、恰幅が良く不動の強さを感じる方でした。H先生、本当にありがとうございました。天国でも、がんばってください。

  • 元気 さん
  • 愛媛県

かかりつけの先生へ

夏は睡眠不足が続き、担当医の先生に相談した。
睡眠不足は体がだるく物忘れをしたり、物事に無関心になりやすく、私の病気にもよくないらしい。
先生は、睡眠導入剤や睡眠の質を高める薬、目覚めのよい薬など何種類も提案して、私にあうものを選んで下さった。
私は難病の診断をうけていて、おそらく完治できないのだろう。
ただ病気が再発や悪化しないように、日常生活の体調を守るのみ。
難病を治療できない歯がゆさは患者の私より、何人もの患者と接する先生の方が強い思いなのかもしれない。
ていねいな診察から、共に病気と向きあってくれている心強さを感じる。
そう思わせてくれる先生が支えて下さるので、私は明日をあきらめないでいられます。

  • 棟本 真美子 さん
  • 熊本県

心やさしいI先生

私のかかりつけ医は、内科がご専門のI先生。近所のI医院で一年に一回、春の健診でお世話になっています。「しばらくだったね。僕の所に来なかったことは、元気に過ごせたという証拠だね。結構、結構」。来院しなかった事を喜んで下さるのです。儲けには全く無頓着な先生。私のコレステロール値を心配して下さって、「運動や食事に十分に気をつけるように。努力は裏切らないです。いい数値となって、宮内さんの健康を守ってくれますからね」やさしく諭され、日々頑張って取り組むよう、実践の後押しをして下さるのです。注意を受けるよりも、俄然やる気がでてくる私です。心から信頼しています。

  • 宮内 瑞穂 さん
  • 千葉県
  • 70代

話し易い先生

精神疾患の私は、飲んでいる薬が無くなるともらいに、市内の掛かりつけの精神科クリニックへ行く。先生は感じがいい方で、とっつき易いタイプの方。
話し易くて、また先生ご自身もかなりな話し好きだ。しかし、わかり易く説明して下さるので、言われることが納得出来る。おかげで実は、微妙に私にとって、慰めになっている。いつもわかって下さる先生。ありがとうございます。これからも説得力あるお話を、どうぞ聞かせて下さい。中には具合の凄く悪い方もいると思うので、先生もお疲れになられないよう、神様にお祈りしています。

  • 河上 美智子 さん

傘寿のとき、左股関節変形症と診断され人工関節の手術をすすめられ、「とんでもない傘寿になって人工関節なんか」とつぶやくと、人工関節の手術は高齢になってすると助言してくれ、思い切って八十三のとき人工股関節置換手術を受け、今はすいすい歩けるようになりました。K先生ありがとう。

  • 真猿 さん
  • 福岡県