掲載事例

新聞

第9回

2021年1月7日記事
赤ひげ大賞に5氏、石川の98歳・伊藤医師ら

地域の現場で献身的な医療活動に取り組む医師を顕彰する「日本医師会 赤ひげ 大賞」(主催・日本医師会、産経新聞社、特別協賛・太陽生命保険)の第9回の 受賞者が6日、発表された。表彰式は3月5日午後5時から東京都内で行われる予定。

2020年9月7日記事
若い医師の「志」や「夢」支えたい

地域で献身的な医療活動に取り組む医師を顕彰する「日本医師会 赤ひげ大賞」(主催・日本医師会、産経新聞社)が創設から9年目を迎えた。
新型コロナウィルス感染症の感染拡大により医療の重要性がますます増すなか、日本医師会の中川俊男会長と、特別協賛4年目となった太陽生命保険の副島直樹社長に、この賞の意義や次世代を担う若手に望むことなどについて語ってもらった。