掲載事例

新聞

第6回

2018年2月10日記事
崇高な使命感と行動力
いい人生のお土産

地域で献身的な医療活動に取り組む医師を顕彰する第6回「日本医師会 赤ひげ大賞」(主催・日本医師会、産経新聞社、特別協賛・太陽生命保険)の表彰式とレセプションが9日、東京都内で開かれた。日本医師会の横倉義武会長は「明るい高齢社会にするために、住民に寄り添う全国の赤ひげ先生が大切だ」とあいさつ。

2018年2月9日記事
医療過疎地守る“最後の砦”
地域の住民から厚い信頼

地域で献身的な医療活動に取り組む医師を表彰する第6回「日本医師会 赤ひげ大賞」の表彰式が9日、東京都内で開かれる。大賞には全国各地で活躍する医師5人、さらに今回は被災地で献身的に働く医師2人が選考委員特別賞に選ばれている。受賞者の日々の活動を紹介する。

2017年11月23日記事
赤ひげ大賞に5氏

地域で献身的な医療活動に取り組む医師を顕彰する「日本医師会 赤ひげ大賞」(主催・日本医師会、産経新聞社、特別協賛・太陽生命保険)の第6回の受賞者が22日、発表された。表彰式は来年2月9日午後5時から、東京都千代田区の帝国ホテルで行われる。

2017年6月30日記事
高まる「かかりつけ医」への期待

「日本医師会 赤ひげ大賞」(主催・日本医師会、産経新聞社)が、創設から6年目を迎えた。高齢化が一段と進むなか、地域住民の健康を見守る“赤ひげ先生”への期待はますます高まるばかりだ。日本医師会の横倉義武会長と、今回より特別協賛する太陽生命保険の田中勝英社長に、その意義や展望を聞いた。