掲載事例

冊子

第6回

協賛社挨拶
太陽生命保険株式会社 代表取締役社長 寺野 伸一

「日本医師会 赤ひげ大賞」および「選考委員特別賞」を受賞されました7名の皆様、本当におめでとうございます。

皆様が真摯に、そしてひたむきに地域医療に向き合われ、地域住民の方々が安心して日々の暮らしができるように心を砕かれてきたことに感銘を受けました。

このように地域の方々の生活や心の支えとしてなくてはならない医師の先生方に光を当て表彰する、この素晴らしい「日本医師会 赤ひげ大賞」に協賛させて頂くことになり、大変光栄に感じております。

私ども太陽生命は、「シニアのお客様に最もやさしい生命保険会社」「シニアNO.1」を掲げて、商品とサービスをご提供し、全国に営業拠点を展開しております。

日本の国は、今後ますます高齢化が進み、ご高齢者だけの世帯も増えてまいります。このような超高齢社会「人生100歳時代」においては、病気にならずに元気に長生きすることが一番大切です。そのためには、地域医療を支える皆様の役割がさらに重要かつ大きなものとなってまいります。

今後とも地域の方々にとってなくてはならない心の支えとしてご活躍いただきたいと思います。

それでは、受賞者の皆様、主催の日本医師会および産経新聞社のご関係者の皆様、またご出席の皆様の今後益々のご活躍とご健勝を心より祈念申し上げてご挨拶とさせていただきます。

本日は誠におめでとうございました。