過去の受賞者紹介

第2回受賞者紹介

心を治すカウンセリング
下田 憲(北海道)

けん三のことば館クリニック院長。昭和22年、埼玉県生まれ。66歳。北海道大学医学部卒。国立長崎中央病院、離島の公立病院勤務、北海道厚生連山部厚生病院院長を経て、平成16年、けん三のことば館クリニックを開設。

下田 憲
「病気」だけでなく「人」を診る
野村 良彦(神奈川県)

医療法人癒しの会野村内科クリニック院長。昭和21年、京都府生まれ。67歳。日本大学医学部卒。同大助手、横須賀市立市民病院呼吸器科長などを経て、平成7年に野村内科クリニック開業。現在、横須賀市医師会地域保健対策委員会の委員長も務める。

野村 良彦
地域が1つの病院のように
小鳥 輝男(滋賀県)

小串医院院長。昭和20年生まれ。68歳。京都大医学部卒。京大医学部付属病院勤務を経て、米国ハーバード大学医学部留学。福井医科大学医学部付属病院放射線科助教授を経て、平成3年に小串医院副院長。滋賀県医師会副会長などを歴任。診療科は内科、外科、小児科、放射線科。

小鳥 輝男
家庭問題から子育てまで
大岩 香苗(兵庫県)

医療法人大誠会大岩診療所院長。昭和33年、兵庫県生まれ。56歳。鳥取大学卒業後、岡山大学医学部第一外科や岡山済生会総合病院、半田外科病院(現・医療法人天馬会半田中央病院)の勤務を経て、63年1月から現職。

大岩 香苗
「介護と医療」を一つに
白石 吉彦(島根県)

隠岐広域連合立隠岐島前病院院長。昭和41年、徳島県生まれ。47歳。自治医大卒。徳島大医学部付属病院、国民健康保険相生診療所(徳島県)などの勤務を経て、平成10年から島前町村組合立島前診療所(現・隠岐島前病院)に。13年から院長を務める。

白石 吉彦