赤ひげ大賞とは

地域に貢献する医師を表彰

日本医師会と産経新聞社が共催、
太陽生命保険株式会社が特別協賛し、
地域に密着して人々の健康を支えている
医師の功績を顕賞。
広く国民に伝えるとともに、
次代の日本を支える地域医療の
大切さをアピールする
事業として平成24年に創設。

全国の都道府県医師会から
推薦された候補者から、
毎年1回、5人を選考委員会で
選定し表彰する。

あなたのかかりつけの先生へのメッセージを募集します!
赤ひげ大賞 第5回推薦概要